小さいゴキブリが出たらすぐに対策を!

小さいゴキブリが出たらすぐに対策を!

小さいゴキブリは巣を見つけるよりも

小さいゴキブリは、1匹見つけるとかなりの数が家の中にいる可能性があります。

 

以前、家の中で小さいゴキブリ(チャバネゴキブリ)を見つけた時は、そのあと何十匹も見つけましたから・・・。

 

小さなゴキブリはとにかくたくさん出てくるので、どこかに巣があるのかも、と思って探そうと思いましたが、やはり巣を探しても見つかりません。

 

まず、人間に見つかりそうなところに小さなゴキブリは巣を作りません。

 

だから、巣を見つけようとする前に、ゴキブリを巣ごと駆除してしまう方法を考えた方が早く小さなゴキブリを家の中から追い出すことができます。

 

どうするかというと、置くタイプのゴキブリ駆除剤を使って、巣にいる小さいゴキブリも全部退治してしまいます。

 

この方法なら、いちいち巣を見つけなくてもゴキブリ自体を見なくて済むようになりますよ。

 

置くタイプのゴキブリ駆除剤は、コンバットのように市販で販売されているものもありますが、やはり業務用のものを家庭用にしたゴキブリ駆除剤が効果てきめんです。

 

おすすめは「ごきちゃんグッバイ」というゴキブリ駆除剤。

 

 

 

これは、実際に使ってみましたけど、業務用を家庭用にしたというだけあって、効果はすごいです。

 

何がすごいかというと、家の中にゴキブリの死骸が残らないということ。

 

この「ゴキちゃんグッバイ」を小さいゴキブリが食べると、そのあと水を求めて下水までいくそうです。

 

そのままそこで死んでしまうようなので、家の中に死骸が残らないんだそう。

 

実際に使ってみたあとに家の中を探してみましたけれど、確かに家の中にゴキブリの死骸は1つもありませんでした。

 

置くタイプのもので効果が高くても、家の中に死骸があるとそれを捨てるのってすごい嫌ですよね。

 

それをしなくていいのが、「ゴキちゃんグッバイ」のすごいところ。

 

ゴキブリは、巣を見つけるよりもこういう効果の高い置くタイプのゴキブリ駆除剤を使って巣ごと退治してしまいましょう。